児童発達支援・放課後等デイサービス いんくるーじょん



■ 児童発達支援とは

  障がいのある未就学児が、基本動作や知識を習得し、日常生活や集団生活に適応できるよう支援するための通所サービスです。
  通われるお子様のケアと保護者様のレスパイトを主とします。

■ 放課後等デイサービスとは

  主に小学1年生から高校3年生までの、様々な障がいのあるお子様達が利用できるサービスで放課後や、長期休暇中において、療育支援の場となります。
  また保護者様のレスパイトとしての役割を担っております。